みじゅです。

ネットでこんなに稼いじゃいました♪


実績

今だけ私が稼いだ方法を無料でお伝えします。

お名前:

メールアドレス:




絶対に驚愕するはずですよ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<SP>岡田准一主演の人気ドラマがマンガ化 金城一紀原作、「スピリッツ」で連載へ

 アイドルグループ「V6」の岡田准一さん主演で、07年11月~08年1月に放送されたドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」(フジテレビ系)がマンガ化され、2月1日発売の「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)9号から連載されることが、25日発売の同誌8号で明らかになった。原作は、ドラマでも原案・脚本を手掛けた直木賞作家の金城一紀さん、マンガ「戦国BASARA」の灰原薬(はいばら・やく)さんが作画を担当する。ドラマのストーリーにオリジナル部分を加えるという。

 「SP」は、警視庁警護課に所属する井上薫(岡田さん)が、一瞬で物事を映像として記憶できる「フォトグラフィック・メモリー」や、残された足跡などから情報を得る「トラッキング」などの特殊能力と、武術、格闘技などで鍛えた肉体を駆使して、首相経験者などの要人を警護し、テロリストたちと戦う姿を描いた。全11話が放送され、08年4月には2時間10分の「スペシャルアンコール特別編」も放送された。

 今秋、ドラマ「踊る大捜査線」シリーズの本広克行さんが総監督、「SP」のドラマも担当した波多野貴文さんの監督で映画も公開予定。岡田さんと堤真一さん、真木よう子さん、松尾諭さん、神尾佑さんらレギュラーメンバーのほか、香川照之さんも出演する。【河村成浩】

よろしく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。