みじゅです。

ネットでこんなに稼いじゃいました♪


実績

今だけ私が稼いだ方法を無料でお伝えします。

お名前:

メールアドレス:




絶対に驚愕するはずですよ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【華流】ジョン・ウー、来年はベネチア国際映画祭で栄誉賞?

 香港の映画監督・呉宇森(ジョン・ウー)が来年9月に開かれるベネチア国際映画祭で栄誉金獅子賞を授与することがわかった。同栄誉賞を中国圏で受賞するのは、ジョン・ウー監督が初めて。日本映画の巨匠・黒澤明監督もかつての受賞者の1人だ。

 幼少時に中国本土から香港へ移り、家が貧しかったため教会の援助で中学を卒業したジョン・ウー。そのころから映画館の常客だった彼は、中学卒業後に台湾で芸術を学び、映画会社の記録係を経てアクション映画監督・張徹(チャン・ツェー)の助監督に抜てきされた。1973年に『カラテ愚連隊』で監督デビューした後は、1986年に『男たちの挽歌』で大ヒット。89年には『狼/男たちの挽歌・最終章』でハリウッドから注目を集め、日本では2008年にシリーズ1作目が公開された大作『レッドクリフ』が大きな話題を呼んだ。来年にはプロデュース作『剣雨江湖(原題)』の公開が予定されており、今後の作品にも期待が高まっている。(編集担当:鈴木菜歩)

よろしく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。