みじゅです。

ネットでこんなに稼いじゃいました♪


実績

今だけ私が稼いだ方法を無料でお伝えします。

お名前:

メールアドレス:




絶対に驚愕するはずですよ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイ、もうすぐパパに

 映画『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイがもうすぐパパになることが明らかになった。

 WENNによると、ジェームズと妻で女優のアンヌ=マリー・ダフは2003年にイギリスのテレビドラマ「シェイムレス」(原題)の撮影で知り合い、2006年10月に結婚。二人のスポークスマンは、ジェームズとアンヌに初めての赤ちゃんができことを発表しているが、出産予定日などについては語っていない。二人は、新作映画『ザ・ラスト・ステーション』(原題)で再び共演している。

よろしく
スポンサーサイト

『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイ、もうすぐパパに

 映画『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイがもうすぐパパになることが明らかになった。

 WENNによると、ジェームズと妻で女優のアンヌ=マリー・ダフは2003年にイギリスのテレビドラマ「シェイムレス」(原題)の撮影で知り合い、2006年10月に結婚。二人のスポークスマンは、ジェームズとアンヌに初めての赤ちゃんができことを発表しているが、出産予定日などについては語っていない。二人は、新作映画『ザ・ラスト・ステーション』(原題)で再び共演している。

よろしく

押尾被告「腹切っておわび」初めて謝罪もえん罪主張

 保護責任者遺棄致死などの罪で25日に起訴された元俳優・押尾学被告(31)の弁護士が26日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「えん罪。事件は作られたもの」と無罪を主張した。押尾被告が、起訴されたことに激怒している一方、亡くなった田中香織さん(当時30歳)の遺族に対しては「腹を切ってでもおわびをしたい」と話していることも明らかにした。

 腹を切ってでもおわびしたい―。

 昨年8月2日の事件発生からもうすぐ半年。ようやく公になった押尾被告から田中さんの遺族へのざんげは、本人ではなく、弁護士の口から発せられた。

 この日は前回の公判でも弁護を担当した木谷嘉靖弁護士ら3人が会見。木谷氏は押尾被告の気持ちを「遺族の前で腹を切ってでもおわびをしたいと言っている。『私がついていたのに』、『一緒にいたのに』と…」と代弁した。関係者によると、押尾被告はこれまでも遺族に謝罪したいと漏らしていたが、周囲に止められていたという。結果的にまだ事件後1度も田中さんの遺族に連絡は取っていない。

 遺族への“謝罪”を表明する一方、公判では無罪を主張する方針を強い口調で明らかにした。木谷氏は「現状では本件2案件はえん罪。押尾氏の言い分は一貫して十分信頼でき、無罪との心証を得ている」とし、保護責任者遺棄致死罪、田中さんに合成麻薬MDMAを渡したとする麻薬取締法違反罪(譲渡)に関して無罪を訴える。合成麻薬TFMPPの所持罪は認める方針だ。

 MDMAについては「(田中さんが)自ら持ち込み自分で飲んだ。押尾氏は使用をうながしていない」。田中さんの容体が変わってから救急車を呼ぶまで3時間以上たっていることには「女性はMDMAを使用した後、様子が少しおかしくなったが正気に戻ったりした。死亡するとは思っていなかった。急変してから死亡までは数分程度の時間しかなく、救急車を呼んでも助かるとは考えられない。心臓マッサージなどの救命活動も行った」。すぐに119番通報すれば助かる可能性があったとする検察側の主張と真っ向から対立する姿勢をみせた。

 取り調べで起訴内容を一貫して否定してきた押尾被告。「(押尾被告は)ありのままの供述をしている。にもかかわらず起訴されたことには、(押尾被告が)強い怒りを感じている」と話した。

 公判は芸能人で初の裁判員裁判になる。有罪か無罪か、裁判員にも難しい選択になりそうだ。

 ◆田中さん父 娘を信じるだけ 〇…岐阜に住む田中さんの父親は26日、スポーツ報知の電話取材に応じ、押尾被告が無罪を主張していることに「向こうには向こうの立場があるので…。私としては娘を信じるだけ。救急車を呼んでいたら助かっていたかもしれないですし」と語った。公判は傍聴する意向だという。

 

よろしく

押尾被告「腹切っておわび」初めて謝罪もえん罪主張

 保護責任者遺棄致死などの罪で25日に起訴された元俳優・押尾学被告(31)の弁護士が26日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「えん罪。事件は作られたもの」と無罪を主張した。押尾被告が、起訴されたことに激怒している一方、亡くなった田中香織さん(当時30歳)の遺族に対しては「腹を切ってでもおわびをしたい」と話していることも明らかにした。

 腹を切ってでもおわびしたい―。

 昨年8月2日の事件発生からもうすぐ半年。ようやく公になった押尾被告から田中さんの遺族へのざんげは、本人ではなく、弁護士の口から発せられた。

 この日は前回の公判でも弁護を担当した木谷嘉靖弁護士ら3人が会見。木谷氏は押尾被告の気持ちを「遺族の前で腹を切ってでもおわびをしたいと言っている。『私がついていたのに』、『一緒にいたのに』と…」と代弁した。関係者によると、押尾被告はこれまでも遺族に謝罪したいと漏らしていたが、周囲に止められていたという。結果的にまだ事件後1度も田中さんの遺族に連絡は取っていない。

 遺族への“謝罪”を表明する一方、公判では無罪を主張する方針を強い口調で明らかにした。木谷氏は「現状では本件2案件はえん罪。押尾氏の言い分は一貫して十分信頼でき、無罪との心証を得ている」とし、保護責任者遺棄致死罪、田中さんに合成麻薬MDMAを渡したとする麻薬取締法違反罪(譲渡)に関して無罪を訴える。合成麻薬TFMPPの所持罪は認める方針だ。

 MDMAについては「(田中さんが)自ら持ち込み自分で飲んだ。押尾氏は使用をうながしていない」。田中さんの容体が変わってから救急車を呼ぶまで3時間以上たっていることには「女性はMDMAを使用した後、様子が少しおかしくなったが正気に戻ったりした。死亡するとは思っていなかった。急変してから死亡までは数分程度の時間しかなく、救急車を呼んでも助かるとは考えられない。心臓マッサージなどの救命活動も行った」。すぐに119番通報すれば助かる可能性があったとする検察側の主張と真っ向から対立する姿勢をみせた。

 取り調べで起訴内容を一貫して否定してきた押尾被告。「(押尾被告は)ありのままの供述をしている。にもかかわらず起訴されたことには、(押尾被告が)強い怒りを感じている」と話した。

 公判は芸能人で初の裁判員裁判になる。有罪か無罪か、裁判員にも難しい選択になりそうだ。

 ◆田中さん父 娘を信じるだけ 〇…岐阜に住む田中さんの父親は26日、スポーツ報知の電話取材に応じ、押尾被告が無罪を主張していることに「向こうには向こうの立場があるので…。私としては娘を信じるだけ。救急車を呼んでいたら助かっていたかもしれないですし」と語った。公判は傍聴する意向だという。

 

よろしく

<倉科カナ>ウエディングドレス姿で新郎とツーショット NHK朝ドラ「ウェルかめ」

 NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」で、倉科カナさん(22)が演じるヒロイン浜本波美と、大東俊介さん(23)演じる幼なじみでロボットを研究する大学院生の山田勝乃新の結婚式が2月6日に放送されることが分かった。倉科さんは真っ白なウエディングドレス、大東さんは赤色のスーツで、ドラマの舞台となった徳島県美波町大浜海岸をバックに幸せそうな笑顔を見せている。

【写真特集】倉科カナ:朝ドラオーディション「5度目の正直」で主演 NHK「ウェルかめ」試写

 倉科さんは、これまでCMやミュージッククリップの撮影でウエディングドレスを着る機会があったが、新郎とツーショットでの撮影は初めて。「今回は初めて新郎新婦がそろった撮影だったこともあり、うれしさと同時に感慨深いものがありました。また、徳島ロケで、(2人の共通の友人の)一平(武田航平さん)の演出で、お花で飾られた漁船に乗るのですが、とても感動的なシーンになりました」とコメントしている。大東さんは「個性的な衣装で手作り感のある温かい『ウェルかめ』らしい結婚式でした。結婚する役は初めてですが、そんなに緊張することなく、勝乃新らしさが出せたと思います」と言いつつも、「(誓約書に)サインするところで、間違えないように、漢字の書き順を確認したり……やはり、緊張してたんですかね(笑い)」と語っている。

 ドラマは美波町から、都会に出て一流女性誌の編集者になることを夢見ていた波美(倉科さん)が、ひょんなことからウミガメに導かれるように、生き方を変えて徳島の民宿に戻って故郷と向き合うというストーリー。六山浩一・チーフプロデューサーは「まだまだ夢途上の2人、今後は夫婦として歩んでいくことになります。放送終了までまだまだ物語は二転三転。危機を迎える(波美が所属する)ゾメキトキメキ出版……。夫婦で『はまもと荘』に同居!?なんてこともあるかもしれません」と今後の見どころを紹介している。放送は3月27日まで。【細田尚子】

よろしく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。